まん延防止等重点措置について

いつもご覧いただきありがとうございます。

山梨県でも8月20日から9月12日まで「まん延防止等重点措置」が適応されます。

ときわ台接骨院はまん延防止適応期間も通常通り診療を行います。

不要不急の外出・移動は自粛となっていますが、ケガやからだの痛み・不調は急を要するものです。

感染対策など万全の状態で、患者様のからだのケアが提供できるように準備しておりますので、ご安心して来院していただけたらと思います。

感染対策は以下のことを継続して行っております。

 

患者様にお願いしていること

・施術前の体温測定(非接触型体温計で測定)

・受付で手指消毒(アルコール)

・マスクの着用

・予約制での対応(患者様同士の接触を防ぐため)

院内での取り組み

・スタッフの体温測定

・マスクの着用

・手指消毒の徹底

・院内設備消毒の徹底

24時間換気システムの常時稼働

・空気清浄加湿器の常時稼働

1時間ごとに窓開放による換気

・使い捨てフェイスシートの使用

・トイレ手洗い場でのペーパータオルの使用

・施術ベッドの赤外線掃除機での清掃、消毒

大変恐縮ではございますがご協力の程よろしくお願い致します。

コロナによる活動制限や感染対策で心も体も疲れてしまいますが、自分や周りの大切な人を守るために、協力してこの状況を乗り切りましょう!

これからもよろしくお願いします。

 

富士吉田市の地域密着型接骨院 ときわ台接骨院

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL